既婚者はティンダーとペアーズのどっちがオススメか徹底比較!

マッチングアプリの中でもトップクラスの知名度・会員数を誇るティンダーとペアーズを、既婚者の人が使うならどちらがオススメなのか比較していきたいと思います。

マッチングアプリによる出会いが増えている事に比例して、アプリの数も多くなっているのでどれを使おうか悩んでいる人は非常に沢山いることでしょう。

ネットではかなり「マッチングアプリ オススメ」とか検索されていますし。

本記事では大学生とか社会人ではなく、既婚者にターゲットを絞り書いていきますね!

ティンダーについて

まずはティンダーについて簡単なご紹介を。

tinderはアメリカにあるかなり有名なMatch Group Incという会社が運営をしているマッチングアプリです。

tinderを利用するにはFacebookアカウントや電話番号を認証しなければいけないので、運営元は海外ですがかなりしっかりしているかと思います。

海外で始まったtinderは、爆発的な人気となり今では全世界で3000万人以上のユーザーがいるので、マッチングアプリの中ではダントツに利用者が多いといえるでしょう。

なんせティンダーは課金なしで男性もメッセージができるので、男性にとっては非常に有り難いかと思います。

とは言ってもマッチングまでのハードルが高すぎる・・・というデメリットもあります。

ハッピーメールで20歳JDとヤッてセフレにした出会い系体験談!写真有

2018.03.16

ペアーズについて

続いてはペアーズについて。

ペアーズはフェイスブックを活用した婚活・恋活が目的のマッチングアプリです。

フェイスブックアカウントを使って登録すると、友達に見つかるのでは?と思うかもですが、見つかることは一切ないので安心して下さい☆

ペアーズは国内会員数はマッチングアプリ最大級の600万人を超えていて、延べ4300万組もマッチングして付き合ったり、結婚に発展しています。

ペアーズはティンダーと違ってイイネした事が相手に伝わるので、ティンダーよりかはマッチングが起こりやすいです。(というかペアーズのマッチングは簡単です)

が、月額会員制にならないと男性はメッセージができない・・・というデメリットがあります。

オフパコにおすすめのアプリ5選!確実にゲットする為のコツも紹介

2018.07.27

ティンダーとペアーズを比較

ではさっそくティンダーとペアーズを比較していきましょう。

基本的にマッチングアプリを選ぶ時には

  • 会員数
  • 安全性
  • 料金
  • 実績

の4つだと思うので、とりあえずは上記4つを比較していきますね。

アプリ名 ティンダー ペアーズ
会員数 300万人以上 700万人以上
安全性
料金 無料〜 月額約4千〜
実績

ティンダー、ペアーズ共に運営元がしっかりとしていて

  • 電話番号
  • フェイスブック
  • 年齢確認

などもあるので、安全性はどちらも非常に高いかと思います。

ちなみにマッチングアプリは出会い系サイト規制法があるので、年齢確認が必須となっています。なので誰でも使えるチャットアプリは危険なので覚えておきましょう。

続いて実績ですがペアーズは延べ4300万組以上がマッチングしています。

ティンダーですが・・・こちらは運営元が海外ということもあり正確な数字は不明なんですが世界で見れば

  • 一日に16億回のスワイプ
  • 2600万回マッチング
  • 週に150万組以上がデート

という恐るべきデータが出ております。

ちなみにティンダーは全世界190カ国以上の国と地域で利用されています。

どちらも多くの会員数がいて、出会える確率も高いのでティンダーとペアーズを比較して大きく違うのはやはり料金面となりますね。

ティンダーは基本的に無料でイイネが送れ、マッチングすればメッセージも無制限でする事ができます。

ペアーズは登録とプロフィール作成、イイネ送信までは無料で可能ですがマッチング後のメッセージからは有料となります。

こちらがペアーズの料金表です。

支払いは12ヶ月プランを選択しても「一括」なので、注意しましょう。(記事を書いている現在)

既婚者にオススメなのはティンダー?ペアーズ?

私はどちらも課金して使っていますが、既婚者にオススメなのは?と聞かれたら迷わずにペアーズと答えます。

確かにティンダーは無料なので我々男からしたら魅力的ですが・・・マッチングするまでのハードルはめちゃくちゃ高いです。

マッチングから実際に会うまでのハードルは更に高くなります。

確かに無料でできますが時間と手間が必要なると私は思っています。

下記の記事で書いていますが実はティンダーは無課金ユーザーよりも課金ユーザーの方が上に表示され、出会いやすくなるシステムになっています。

ティンダーの攻略法を1ヶ月で54マッチしたネトナン師が伝授【男性必見】

2018.07.02

それに比べペアーズは確かにお金が必要になります。

が、コミュニティとかイイネした事が相手に伝わったりとマッチングまでのハードルが低いです。

マッチングアプリを使うなら出会いをゲットしないと全く意味がないですよね?

出会いやすさで言うと圧倒的にペアーズなので、私はペアーズをオススメします。

ペアーズも難しい・・・という声もありますが、ご安心を。

下記の記事でペアーズの攻略法を全て書いているのでぜひ参考にして下さい。

ペアーズの攻略法を226人とマッチングした20代男が伝授!男性必見!

2018.07.03

言うて1ヶ月だけなら4000円ぐらいなので、そこまで痛い出費ではないですよね?

4000円で3,4人の女の子と出会えるなら全然良い投資だと私は思います☆

最後に

今回はペアーズとティンダーの2つを比較してオススメを紹介しました。

が、実は他にも既婚者のあなたにオススメのマッチングアプリが存在します。

下記の記事でも紹介していますが、ハッピーメールというアプリです。(男性も今なら無料で使えます)

既婚者男okのマッチングアプリおすすめランキング6選!2019最新!

2018.02.16

ハッピーメールは

  • 累計会員数1700万人突破中
  • 20年以上運営されている
  • 24時間監視→サクラや業者の女性は排除されている
  • 年会費・登録費が無料

に加えて出会えた確率74.5%とめちゃくちゃ高い数字が出ています。

ハッピーメールは男性のみポイント制ですが、今なら期間限定でこのブログからの無料会員登録で最大120ポイント(1200円分)無料で付いてきます!

※ペアーズ同様に年齢確認必須です(出会い系サイト規制法)。

メッセージ1通につきたったの5ポイントなので、120ポイントはかなり大きいです。

そして、課金も500円からできるので月額制のマッチングアプリに比べたら出費を抑える事ができるかと思います。

ハッピーメールは私も1番出会いをゲットしてるアプリなので、これまであまり結果出てないとかこれからアプリを使うという方にはぜひ試して欲しいと思います。

あなたの思っている以上の出会いが手に入るかもしれませんよ。

それでは今回の記事は以上になります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です